高松であん餅雑煮が食べられるお店3選!【意外な郷土料理】

香川県で有名な食べ物と言えばうどんや骨付鳥などが真っ先に思い浮かびますが、他にも意外な郷土料理があるのをご存知でしょうか?

そんな意外な郷土料理の一つが「あん餅雑煮」。

「えっ?雑煮にあん餅??」そう思った方はぜひ読んでみてください!

これはその名前の通り、お雑煮の中に入れる餅の中にアンコがたっぷり入ってるというインパクトのあるもので、県外の人が聞くとビックリされることも多いです。

もしかすると「なんかまずそう・・・」と思ったかもしれませんね(笑)

でも食べてみるとこれが意外と合うんですよ!

そんなわけでこの記事では高松市で餡餅雑煮を味わえるお店を紹介していきます。

甘じょっぱい香川県の郷土料理をぜひご賞味ください(^^)

高松市で「あん餅雑煮」が食べられるお店3選!

まずは高松市であん餅雑煮を食べることができるお店を3つ紹介します!

香川の郷土料理とはいえ、あん餅雑煮を提供しているお店は少ないです。

①ぶどうの木

まず紹介するのは高松市中心部の百間町にある「ぶどうの木」です。

琴電で言うと「片原町駅」からすぐ近くになります。

ここは香川県名物のあん餅雑煮が食べられるということで人気のお店。

あん餅雑煮以外にもランチ、パフェ、かき氷などたくさんのメニューがあります。

住所〒760-0041 香川県高松市百間町2−1
営業時間10:00~19:00(日曜日は~15:30)
定休日月曜日・火曜日

②エビスヤ

先程紹介したぶどうの木さんのすぐ近くにある「エビスヤ」さんでもあん餅雑煮が頂けます。

こちらのお店は片原町にあり、最寄り駅はもちろん「片原町駅」です。

あん餅雑煮も人気ですが、同じくらいかき氷でも有名なお店。

住所〒760-0040 香川県高松市片原町2−2
営業時間9:00~18:00
定休日水曜日

③栗林公園

香川県を代表する観光名所、国の特別名勝にも指定されている栗林公園でもあん餅雑煮を頂くことができます。

園内にある「花園亭」(はなぞのてい)ではあん餅雑煮のほか、お弁当やところてん、ぜんざいやわらび餅など様々な料理を楽しめます。

栗林公園に観光にきたついでにあん餅雑煮を食べてみるというのも良いですね(^^)

住所〒760-0073 香川県高松市栗林町1丁目20−3
営業時間
定休日

香川県の郷土料理、あんもち雑煮のヒストリー

↓香川県のあん餅雑煮の歴史について超ざっくりと解説します↓

香川県のあん餅雑煮の歴史は江戸時代に遡ると言われています。

当時、砂糖は高級品で江戸の庶民は滅多に食べることができませんでした。

「せめて正月くらいは甘いものをたらふく食いてえ」

こう思った庶民は誰にも咎められないようにこっそり甘いものを食べるために、餅の中にアンコと砂糖を入れて思いっきり甘くした餅を雑煮に入れて食べるようになります。

「えっ?これ餅ですけど?雑煮ですけどなにか?」(甘い餅入り雑煮ウマー)

これがあん餅雑煮の発祥と言われています。

面白いですね^^

香川県に30年以上住んでいる僕の実家でも正月には決まって白味噌のあん餅雑煮が出てきました。甘じょっぱい独特の味が癖になります(笑)普段から食べるものではないけど、年に1回くらいの頻度でたまに食べる分には結構美味しいんですよね^^気が付けば毎回おかわりしています笑

以上、香川の意外な郷土料理についてでした。

食べてみると予想外にハマるという意見もよく聞くので、機会があれば食べてみてはいかがでしょうか?

では!

コメント