【ジャスコ跡地】高松市常磐町に「ジオ高松常磐町J.CRESTタワー」が開発中

香川県の暮らし

昨日、南新町の交番横に高層マンションが建つという記事を書きましたが、そこから歩いてすぐの常磐町でも同じように高層マンションの建設が進んでいます。

トキワ街のアーケードを歩いて瓦町フラッグ方面に歩いているといつも工事しているのを見掛けるので、気になっていたのですが、どうやら「住・医一体型複合開発マンション」としてJR四国と阪急阪神不動産が手を組み開発しているようです。

では詳細をどうぞ!

高松市常磐町のジャスコ跡地にジオ高松常磐町J.CRESTタワーが工事してる

阪急阪神不動産とJR四国が手を組み、旧ジャスコ跡地に共同事業として開発しているのが上記のマンション。

瓦町駅から徒歩4分、アーケードに直結しているという高級感溢れるマンションのようです。

名前は「ジオ高松常磐町J.CRESTタワー」と言うようで、住居空間だけでなくクリニックも入店する予定とのこと。階数は18階建てです。

現在絶賛工事中で、アーケードを歩いていると工事車両が出入りしているところに出くわすこともあります。

隙間から見てみるとかなり広大な土地で、大規模な開発なんだかというのがひと目で分かりました。

  • 全邸南東向きで高松を見渡す眺望
  • 敷地内に駐車場(エレベーターパーキング)も確保
  • アーケード直結のエントランス

などの特徴が。

また、最上階18階&17階はプレミアムフロア8邸として他の階とは差別化されているようです。

工事の標識はこちら。

長年止まっていたトキワ街がついに動き出す【10年の時を経て】

ジャスコ→第一会館(アミューズメント施設)となり、そこから長らく廃墟のようになっていた寂れたトキワ街商店街。

瓦町フラッグに向かいアーケードを歩いていると薄暗い雰囲気も相まって、「この辺寂しいなあ。」といつも感じていたものです。

そんなトキワ街が長い停滞期間を経てついに動き出したのかと今回のニュースを聞いて率直に思いました。

高層マンションができて、クリニックもできて、人の流れが増えることで街に、賑わいは戻ってくるのか?

先日紹介した高松市南新町の交番横が巨大な更地になってる|何が出来るんだろう?と共に注目していきたいと思います。

個人的な希望を言うならクリニックだけでなく、なんらかの商業施設も入って欲しいなあ(^^)

飲食店とかね。

とりあえず完成したらここにUber配達に来たいです(笑)

では、また。他の記事もぜひ読んでみてください!!

今年のバレンタインの準備はもう終わりましたか?

楽天市場のバレンタイン特集2023では、お得なクーポン&ポイント獲得キャンペーンをやっています!

気になる方は下記より公式サイトをぜひチェックしてみてください。

 

 

香川県の暮らし
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアお願いします!
フォローする!
カガジン|香川県あれこれブログ

コメント