香川県でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用しよう!|対応エリアやおすすめ店舗

2020年の3月からついに香川県でもUber Eats(ウーバーイーツ)がスタートしました。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の進出で、いつでもどこでもお手軽にレストランの味が楽しめるようになったと評判です。

この記事では香川県でのUber Eats(ウーバーイーツ)について、

  • 対応エリア
  • 利用できる時間
  • 料金に関して
  • おすすめ店舗

などをサクッと解説。

この記事を読んであなたも早速Uber Eats(ウーバーイーツ)で香川県のグルメを堪能しましょう!

\早速アプリを入れて注文してみる!数分で簡単登録できます!/

香川県のUber Eats(ウーバーイーツ)対応エリアは高松市

香川県では高松市の一部地域でUber Eats(ウーバーイーツ)を頼むことができます。

高松市の中でも利用できない場所もあるので、詳しいエリアは公式サイトかUber Eats(ウーバーイーツ)アプリで確認することをおすすめします。

ちなみに丸亀店や坂出市、さぬき市、観音寺市など高松市以外ではまだ対応していません。

利用可能時間は?

利用可能時間は加盟店によっても異なりますが、基本は9:00~25:00で利用できます。

ただ、配達員として稼働している経験上、20~21時を過ぎると配達員の人も切り上げていき人数が少なくなっていくので、注文したくても注文できないという場面も多くなります。

やはり確実に注文したいならピークタイムの18~20時にアプリを起動して注文することをおすすめします。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用するメリット

  • 自宅で気になるレストランの味が楽しめる
  • クレジットカードやpaypay、現金など支払い方法が多彩
  • 外出先でも頼める(出張先のビジネスホテルなど)
  • 配達時間の指定が可能
  • 配送状況がリアルタイムで分かる
  • 最低注文金額な無し
  • 置き配も利用できるので配達パートナーとの接触も無し

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用すると上記のような多くのメリットがあります。

個人的にはペイペイで払えるのがめちゃ便利。

配達員がどこにいるかアプリから見えるので、近くに来るに従い期待感が高まっていきます笑

配達員の立場からしたら常に見られている気がして落ち着かないですが。。

↓登録から注文までサクッと終わるので早速やってみましょう!

配達手数料は?

「Uber Eats(ウーバーイーツ)利用してみたいけど配達手数料が高そう・・・」

こんな心配をしている方も多いかもしれません。

確かに自分でお店に出向くのと比べて少し割高になるのは事実ですが、ピザのデリバリーサービスと同じで配達にもコストがかかるので必要経費と割り切りましょう。

配達手数料は大きく分けて3つがあります。

  1. 配達手数料
  2. サービス料
  3. 最低注文手数料

上記3つの手数料を足したものが総額となります。

①配送手数料

配達手数料はUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する上で必ず発生するもので、だいたい50~550円ほどかかります。

  • 加盟店との距離
  • その地域の配達パートナーの数(需要と供給)
  • 天候

などの様々な要素に左右されて決まります。

②サービス料

Uber Eats(ウーバーイーツ)でメニューを見て頼む時に「少し割高だな」と思うかもしれませんが、これにはサービス料が乗せられています。

サービス料は「本来の価格の10%」がかかります。

加盟店もUber Eats(ウーバーイーツ)に手数料を払うので、その分少し乗せないと赤字になっちゃうんですね。

③最低注文手数料

最低注文手数料というのは「700円未満の注文」をしたときにかかる手数料で150円します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)で最低注文手数料を払いたくない場合は700円以上の注文をすると良いですね。

手数料を安くする方法

「手数料高いと嫌だなあ・・・」

こう思う方も多いハズ。

そんな方にお伝えしたいのはUber Eats(ウーバーイーツ)は割引クーポンが結構頻繁に来るということ。

  • 1000円注文したら500円割引とか
  • ◯◯円以上注文したら20%オフとか

こういうのがたまに来るんですよ。

なのでこれらのクーポンを駆使したら家に居ながらにしてお店より安く注文も可能。

で、とにかく使い始めないとクーポンも来ないので、気になるならサクッと初回頼んでみた方が良いと思いますよ。

置き配にも対応してて配達員と接触なしでもOKです。

【a】Uber Eats  フード注文

香川県でUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する方法

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する場合のだいたいの流れは以下のような感じです。

  1. スマホにUber Eats(ウーバーイーツ)アプリを入れる
  2. 利用登録を済ませる(配達に必要な情報を入力)
  3. アプリから気になるお店やメニューを探す
  4. カートに入れる
  5. 決済方法を選ぶ
  6. 注文完了!
  7. リアルタイムで配送状況を見ながら待つ
  8. 到着したら料理を受け取る
  9. 配達パートナーを評価して終了!

アプリをインストールして後は指示に沿って進めていくだけなので非常に簡単。

ちなみにUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリは直感的で操作しやすいので、あまり困ることはないかなと思います。

現役配達員からの切実なお願い!→住所の登録不備でせっかくの料理をすぐにお届けできないことがあります。「特に」住所関係は注意して情報を登録しておいてください!

香川県のUber Eats(ウーバーイーツ)|おすすめの店舗

Uber Eats(ウーバーイーツ)で利用できる店舗はどんどん拡大していて、有名なチェーン店から穴場的な個人店までバラエティ豊かなラインナップを楽しめます。

定番なのはやはり、

  • マクドナルド
  • モスバーガー
  • すき家
  • 松屋
  • 吉野家
  • ケンタッキー
  • ココイチ
  • 王将

あたりでしょうか。

こちらもUber Eats(ウーバーイーツ)のアプリから簡単に探せるので、どんなお店があるのか一度確認してみると良いでしょう。(登録しなくてもどんなお店があるか見ることはできます)

ステーキガストで「カキフライ&ステーキ弁当」を頼んじゃいました(^^)

スムーズに届けてくれて、開けてみるとアツアツ!

クーポンを使ったので300円以下という安さで食べられましたよ^^

Uber Eats(ウーバーイーツ)のよくあるQ&A

Uber Eats(ウーバーイーツ)で配達パートナーと電話することあるの?

ユーザーと配達パートナーが電話でやりとりすることは基本的にはありません。

しかし道に迷った場合などは確認のために電話をすることもあります。

Uber Eats(ウーバーイーツ)ではアプリで匿名の番号を使って電話のやりとりが出来ます。

アプリ内のメッセージ機能で簡単に済む場合は良いですが、長くなりそうなら電話しても良いでしょう。

ただし運転中は電話に出られない時もあるので、注意が必要です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)は丸亀・坂出・観音寺・三豊に対応してないの?

速報!【西讃】こだわり麺や丸亀・坂出・宇多津がウーバーイーツ可能に!6月末からもしかしたら2022年6月頃より西讃でもUberが本格スタートするかも!?

残念ながら現時点では対応していませんが、Uber Eats(ウーバーイーツ)では順次エリアを拡大しているので、今後対象エリアに入る可能性はありますね。

他の地方都市でも対象エリアは広がっているので、香川県もこれからに期待できます。

もちろん対象エリアが広がればこのブログでもお知らせするので、ブックマークやフォローもお願いします!

アプリの登録から注文まで下記からどうぞ!ついでに紹介コードの入力も済ますと割引が適用されます!(紹介コードの入力は打ち込むだけなので20秒ほどで終わる)

↓Uber Eats(ウーバーイーツ)をお得に利用するなら!

お得に利用するなら紹介コードを使用して1800円割引で使うのがおすすめ!アプリを導入して注文を完了する前に下記のコードを入力すると1500円以上の注文で1800円割引されるので使わないと損です!良かったら使ってみてください。
→「eats-zvccvz」(こちらが紹介コードです)

コメント