峰山公園の展望台が控えめに言って最高の絶景だった【行き方も解説】

香川県の観光

高いところからの景色が好きな僕がまた新しくおすすめスポットを紹介します。

それはツイッターのフォロワーさんに紹介された「峰山公園展望台」です!

初めて行ってきたのですが、展望台からの景色に思わず感動してしまうくらい素晴らしかったです^^

この記事では峰山公園展望台の行き方や魅力、実際の写真などを解説していきます。

高松で景色が良いところを探している人は参考になるかもしれません。

峰山公園展望台の場所と駐車場

峰山公園展望台は峰山公園のはにわっ子広場から奥へ進んだところにある展望台です。

駐車場に車を停めてそこから歩いて向かいます。

大まかな流れとしては、

  1. ナビに峰山公園展望台をセット
  2. まず目指すのは「はにわっ子広場」
  3. 第3駐車場が展望台まで近いのでそこに停める
  4. 駐車場→はにわっ子広場→キャンプ場→展望台の流れで歩く
  5. 途中で標識も多数あるので、それに沿えばおそらく大丈夫

これから詳しく書きますが、結構歩く(15~20分くらい)ことと、夜道は暗くて危ないこと、イノシシなどに注意することなどには特に気を付けてください。

駐車場は第1~3まで

駐車場は第1~3まであるのを確認しました。

  • 第1駐車場・・・49台
  • 第2駐車場・・・153台
  • 第3駐車場・・・105台

展望台に一番近い駐車場は第3駐車場です。

峰山公園の展望台への行き方

駐車場に車を停めたらはにわっ子広場という場所を目指して歩きます。

はにわっ子広場を超えてキャンプ場方面へ山を登っていくと展望台の案内標識があるのでそれに従って進むと展望台です。

アスレチックで遊んでいる子どもたちがたくさん居ました。

駐車場から割と距離があるので注意

駐車場からは15~20分くらい歩くので、結構距離があります。

↑のような竹林エリアもあり、なかなか趣がある感じでした。

イノシシが出るらしい

道中、イノシシ注意の看板を何回か見ました。

十分に注意して、もしイノシシに遭遇したらどうするか事前にシミュレーションしておきましょう。

夜は暗くて恐い(懐中電灯は必ず持つべし)

夜景を見に行く場合は道中の道が暗くて分かりづらく、恐い思いをするかもしれません。

単純に危ないので懐中電灯は必須。

最低でもスマホのライトで十分照らして進みましょう。

峰山公園展望台からの絶景写真

黄砂で少し曇っていたのが残念でした。

写真だとちょっと映りが悪いですが、実際はもっとキレイでした!

展望台は3階層になっていて写真のように階段で移動します。

2F部分には座るところもあり、ゆっくり景色を鑑賞できるでしょう。

瀬戸内海方面を一望でき、東には屋島や市街地を見ることができました。

夕陽の時間に来たらとても美しい光景が見られるだろうな・・・

峰山公園展望台の夜景はデートに最適

僕は夕方頃行ったので夜景は見ていないのですが、かなり評判が良く、デートスポットとしても人気らしいです。

確かにあの絶景が夜になったらめちゃくちゃキレイに映えるだろうなとは思います。

虫が多かった

春頃(3月下旬)に行ったら小さいまとわり付いてくる虫が多くて残念でした。

カメラで撮ろうとしたらブーンブーン飛んで鬱陶しかったです。

でも展望台には不思議と全然居なかったのでそれは良かったです。

峰山公園は桜もキレイでおすすめ

峰山公園は桜の名所スポットでもあり、春に行くと見ごたえある桜が楽しめます。

峰山公園展望台の営業時間と料金

24時間営業の無料です。

自販機がいくつかアリ

駐車場から展望台までに自販機を何台か見つけたので、喉が渇いたら買ってみて展望台からの景色を見ながら飲むのもおすすめです。

はにわっ子広場にトイレあり

トイレでしたらはにわっ子広場のあたりに見かけました。

おまけ:古墳もあるよ

展望台に行く途中で古墳を見つけました。

コメント