丸亀市の新たな拠点、マルタスって何?どんな施設で何ができるの?

丸亀市の新たな拠点施設、「マルタス」をご存知でしょうか?

マルタスとは丸亀市の市民の交流や街の活性化のために新たに整備された施設のことです。

この記事では、

  • マルタスってどんな施設?
  • どんなお店が入ってるの?
  • 何ができるの?

こんな疑問に答えていきます。

では行ってみましょう!

丸亀市のマルタスとは?|丸亀市市民活動交流センターのこと

丸亀マルタスとは正式名称を「丸亀市市民活動交流センター」と言い、市役所新庁舎の隣にある施設です。

市民活動交流センターってなんぞやという感じですが、簡単に言うと丸亀市の人々や企業が街のためになる活動をするスペースを提供しますよってことです。

例えば子育てに役立つスペースを提供したり、企業や団体が使える会議室などを貸出したり、市役所に来た人たちがゆっくり休憩する場所になったりとそんな目的のためにマルタスがあるのです。

人々が集まり、情報交換が行われ、丸亀市のまちづくりの一環として機能するためにマルタスは期待されているのです。

マルタスの由来

ちなみにマルタスとは丸亀の丸(マル)と亀(トータス)を合わせて付けられた名前だそうです^^

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社が指定管理者として運営されています。

丸亀マルタスの場所

JR丸亀駅から徒歩10分くらいです。

マルタスの駐車場は?

丸亀市役所の駐車場を使えます。(90台・終日無料)

もし市役所の駐車場が満車の場合は、周辺の市営駐車場を使いましょう。(最初の1時間無料のようです・要確認!)

丸亀マルタスのお店|スタバとローソン

丸亀マルタスの中にあるお店はスターバックスになります。

1Fです。

スターバックス

約7000冊の本が揃ったブック&カフェです。

コーヒーを飲みながら本を読んで休憩することができます。

県内最大級のブックカフェで心ゆくまで読書を楽しみましょう。

ローソン

ローソンもあるみたいですね。

丸亀マルタスで出来る7つのこと

マルタスで何ができるのか?

主な利用用途をまとめました↓

  • 子どもたちが遊ぶ
  • 本を読む
  • カフェ(スターバックス)でゆっくりする
  • 自習スペースで勉強する
  • 市民講座に参加する、市民講座を開く
  • 会議室を借りる
  • 多目的ホールを利用する

それぞれを詳しく説明していきます。

キッズスペース

マルタス公式サイトより引用

2Fにあるキッズスペースからは丸亀城が望め、子育て世帯に嬉しい様々な設備が備えられています。

子ども向けのイベントなども開催されるようなので、チェックしてみてはいかがでしょうか?

  • 授乳室
  • おむつ交換スペース
  • ベビーカー、ハイローチェア

約7000冊の本(絵本も多い)

絵本は約2000冊もあり、小さなお子さんがいる家庭でも楽しめるように配慮されています。

絵本だけでなく知育おもちゃも用意されているので、お子さんにとっても楽しい施設になりそうですね。

※閲覧専用のため貸出し不可

自習

勉強場所の確保が難しい方には朗報です。

丸亀マルタスでは自習をすることも可能。

フリーWifiあり。2Fで自習スペースがあるようです。

電源付きの机も110席あります。

市民活動(ワークショップや講座など)

生花や読書会、習字や料理など様々なワークショップ・講座にも利用される予定です。

趣味が増えたり新しい人との出会いがあったりするかもしれませんね。

多目的ホール・会議室の利用

  • 多目的ホール(最大200人収容)あり
  • 会議室4部屋あり

丸亀マルタスの営業時間や駐車場

住所香川県丸亀市大手町2丁目4番11号
営業時間9:00~21:30
定休日無休
駐車場あり

臨時休館などの最新情報はマルタス公式サイトよりご確認ください。

5/14~5/31(2021)まで臨時休館のお知らせが出ていました。

コメント