さぬき市の門入ダムを散策|目立つモニュメントや展望広場があったよ

さぬき市

先日カメリア温泉に行ったついでに、近くにある門入(もんにゅう)ダムも見てきました。

門入ダムは高さ約47メートルの平成10年頃に完成した、さぬき市寒川にあるダムを言います。

目立つオブジェがあったり、さぬき市街並みを見下ろす景色がキレイだったり、付近でキャンプができたりと意外とおすすめのスポットなので紹介しますよ。

では早速いってみましょう!

門入ダムってどんなとこ?

門入ダムは、津田川総合開発事業の一環として洪水調節、流域における水不足の解消、水道水源の確保のために、津田川支川の栴檀川に平成10年度に完成した多目的ダムです。

香川県公式サイトより引用

高さ約47メートル、総貯水量290万㎥のコンクリート式のダムとのこと。

さぬき市寒川の山の中にあって、展望エリアからはさぬき市の街並みが一望できます。

そして付近では、

  • 温泉
  • キャンプ
  • お花見
  • ピクニック

などなどが楽しめて、自然と触れ合える癒やしのスポットと言えますね。

津田川総合開発事業と書かれていますね。

ダムの細かいデータや概観的な説明はここを見れば分かるようになっています。

場所

住所:〒769-2321 香川県さぬき市寒川町石田東甲2563-7

バイクで行きましたがそこまで険しい道でもなく楽に行けると思います。(細い道やグネグネ道ではありませんでした)

門入ダムの展望広場からの絶景

門入ダムを散策してみてびっくりしたのが展望エリアから見える景色です。

ばっちり写真に撮ってきたのでご覧ください。

この日は非常によく晴れた秋晴れでした。(撮影時は10月)

ダムに橋がかかっていてそこを通ると向こう側へ歩いていくことができます。

門入ダムから見える絶景を紹介

橋はかなり幅があるので危険なこともなく、のんびり歩いていくと途中で展望エリアがありました。

そこから見えたのが↑の景色です。

眼下にはさぬき市の街並みが広がり山・田園・住宅が良い感じのバランスで見えていました。

山の上なので空気も良く、風も吹いていて非常に気持ち良い場所でしたよ。

橋の際に寄ってみるとダムの形がよく分かります。

こういう自然の中にある巨大な人工物ってなんか良いですよね(^^)

ダム愛好家という言葉もあるようですが、僕も間違いなくダムは好きです。(黒部ダムにいつか行ってみたい・・・)

門入ダムのうろこ雲

こっちは反対側。

うろこ雲が映えていて素晴らしい景色でした。

平日でしたが人もそんなに居なくて自然と感じてゆっくりできました。

門入ダムの様々なモニュメント

門入の郷の散歩マップはこれ

門入ダム周辺には意外とたくさんの見どころがあります。

中には映えスポットと呼ばれる最近注目されているエリアもあり、意外と香川県の中でもホットな場所かもしれません。

記念モニュメント

ダムの記念モニュメントがありました。

成人男性の背丈より大きくて「おおっ」となります。

門入ブリッジ

門入ブリッジは残念ながら見逃してしまいました。

赤を基調とした形が独創的な目立つブリッジです(^^)

また今度見に行きます。

椿の城

椿の城は後から知りました。

映画のセットのような、巨大な要塞のような、アート感溢れる空間のようで映える写真が取れると評判です(^^)

超絶見たかった・・・残念・・・。

そして門入ダムの後は、カメリア温泉へも行ってきました。こちらも素晴らしい温泉で感動(^^)

関連記事を貼っておくので良かったらどうぞ。

さぬき市寒川の「カメリア温泉」に行ってみた【アクセスや食堂も解説】

【さぬき市】ナマズや化石が見学できる「雨滝自然科学館」に行ってみた

今年のバレンタインの準備はもう終わりましたか?

楽天市場のバレンタイン特集2023では、お得なクーポン&ポイント獲得キャンペーンをやっています!

気になる方は下記より公式サイトをぜひチェックしてみてください。

 

 

さぬき市香川県の観光
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアお願いします!
フォローする!
カガジン|香川県あれこれブログ

コメント