ミライエの夢みらい図書館の使い勝手や雰囲気は?実際に行ってきた

どうも、図書館大好きなサトシです。

図書館って静かで無料で本が読める最高の公共施設ですよね^^

そんな僕が高松市にある「夢みらい図書館」についてレビューします。

どんな図書館なんだろう?と疑問に思う方は参考にしてください!

夢みらい図書館の場所・駐車場・アクセス

夢みらい図書館は松島町にある図書館で、ラウンドワン高松の近くにあります。

球体の目立つオブジェが乗っかってます。

向かいにバーミヤンがある場所です↓

住所〒760-0068 香川県高松市松島町1丁目15−1
開館時間9:30~19:00(土日祝は17時まで)
休館日火曜日
駐車場112台(25分100円・入館者は1時間無料)
駐輪場東側と西側にあり
TEL0878337727

最寄り駅はことでん志度線「今橋駅」

今橋駅から徒歩5分くらいです。

駐輪場は屋根がないので注意

バイク乗りとしては屋根がほしかったのですが、無かったので雨の日には注意です。

夢みらい図書館ってどんなところ?

高松ミライエの2Fに位置する夢みらい図書館は大人用から子ども用まで幅広いジャンルを揃えている印象です。

入口入ってすぐの場所に子ども用の本がたくさん並んでいて、さすが「子どものための学習施設」だと感じました。

子ども向けだけかと思いきや、専門書や新書、ハードカバーや趣味本まで大人向けの本も充実していて実際に僕が訪れた時もサラリーマン風の人やお年寄りまでたくさんいらっしゃってました。

2Fの入口はこんな雰囲気。

荷物入れのロッカーとトイレもあります。

蔵書はそこまで多くない

単純に蔵書の多さで比べると、やはりサンクリスタル高松や香川県立図書館には見劣りします。

規模も面積も比較にならないくらい小さい図書館なので当然と言えば当然です。

ただ、小さいながらもよく読まれる本や売れ筋の本はコンパクトに揃えている感じなので、行ってみる価値はあると思います。

本棚はこんな感じ。

自習は不可

自習目的で来館しようと思う人には残念ですが、ここの図書館は自習は不可です。

6Fの作業スペースで自習はできますが、机が4~6個くらいと少ないので、座れない可能性もあります。

図書館で自習したいのなら香川県立図書館やサンクリスタル図書館がおすすめです。

こんな風に窓際に椅子がならんでいます。

机は雑誌コーナーの前にあるくらい。

そもそも勉強できる机自体が置いてないのです。

子どもの声に注意

子ども向けの施設なので必然的にお子さんも多いです。

たまに子どもが騒いでしまっている声が聞こえてくるので、気になる人は耳栓やイヤホンでも持っていくと良いでしょう。

壁はガラス張りの開放的な空間

壁はガラス張りになっていてバーミヤンや高松中央高校の方が見渡せます。

2Fなのでそこまで景色が良いわけではないですが開放的です。

6Fに作ってほしかった・・・

夢みらい図書館の利用方法

入館や本の閲覧は誰でも出来ます。

本を借りたりする場合は「利用者カード」が必要になります。

サンクリスタル高松や瓦町フラッグサテライト図書館のカードを持っている人はそれを使えばOKです。

利用者カードは市内に住所を持つ人または市内に通勤・通学する人が作れます。

新しく利用者カードを作る場合は上記のことを証明できる身分証や学生証などが必要です。

夢みらい図書館の返却ポストは?

借りた本は図書館に返しに行く以外にも「市内のコープ(7店舗)」、「返却ボックス」などでも返却できます。

今年のバレンタインの準備はもう終わりましたか?

楽天市場のバレンタイン特集2023では、お得なクーポン&ポイント獲得キャンペーンをやっています!

気になる方は下記より公式サイトをぜひチェックしてみてください。

 

 

香川県の暮らし
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアお願いします!
フォローする!
カガジン|香川県あれこれブログ

コメント