【100円】香川大学が学生向けに格安弁当を販売してるみたい

どうも、色んな大学の学食を一般人として利用することが大好きなサトシです!(最近はしてませんが・・・)

この度、経済的に困っている学生を支援する取り組みということで、香川大学が学生向けにワンコイン(100円!)のお弁当を販売しているというニュースを耳にしました。

シフト削減など学生を取り巻くアルバイト環境が厳しい中で素晴らしい活動ですね!

以下、概要をまとめています。

香川大学が100円の格安お弁当を学生向けに販売

感染症の影響で飲食店などが時短営業をするようになり、その影響で予期せずシフトを減らされ、経済的に困窮している学生が増えているみたいです。

飲食店といえば学生アルバイトの主要な選択肢でありますので、その影響はかなり大きかったものと思われます。

そんな学生を支援しようと香川大学が100円のお弁当の販売をスタート。

販売期間、場所、時間帯などは下記を参照。

2021年6月7月10月11月12月の月2回販売

香川大学ワンコイン弁当は2021年の6月、7月、10月、11月、12月に月に2回販売される予定。

→幸町キャンパス(6/24・7/6・7/15)

→医、工、農キャンパス(6/30・7/7・7/14)

これ以降の予定は未定なので、香川大学HPなどをチェックしておきましょう。

場所

場所は各キャンパスの生協売店になります。

時間帯

時間帯はお昼時です。

厳密に決まっているわけではないようで、6/24の初販売の際も予定より20分早く販売を開始したみたいです。

100円弁当の種類と個数

お弁当はとんかつ弁当やケバブ弁当など10種類以上の多数を揃えています!

個数はだいたい400~600個を予定していてなくなり次第終了ということです。

ワンコイン(100円)というだけでも驚きなのに、10種類も用意してくれるなんて、すごいですよね。選ぶ楽しみもできて学生さんにとっては嬉しいだろうなと思います。僕も学生なら絶対毎回買ってたのに・・・!

シフトが減らされて困っている学生はUber Eats(ウーバーイーツ)がおすすめ

シフトが減らされて思うように稼げず困っている学生さんにはUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーを強くおすすめします。

なぜならUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーは学生と相性が良く、例えば、

  • 稼働したい時だけでOK(シフトは無いので自由度が高い)
  • 週払い(翌週には報酬が振り込まれるので即金性が高い)
  • 自転車とスマホさえあればすぐにスタートできる

などのメリットがあります。

基本的に時間はあるけど急な予定が入ることも多い学生さんには、魅力的な条件かと思います。

また、デメリットとして報酬が安定しないなどの側面はありますが、アルバイトのシフトが削減された時の保険として稼働するなど、工夫することでリスクは減らせます。

さらに言うと香川大学の周辺は飲食店も多く、高松でも随一のUber Eats(ウーバーイーツ)の聖地。

せっかくこの辺りに住んでいるのなら、Uber Eats(ウーバーイーツ)をやらない理由はありません。

1回の配達で400~600円ほどの報酬になるので、食費の足しになることは間違いないです。

実際に僕もUber Eats(ウーバーイーツ)配達パートナーとして稼働していますが、香川大学周辺はよく依頼も来るので、おすすめのエリアですよ!

「興味があるからやってみたい!」って方は下記のボタンをタップすると公式サイトへ行けます。

コメント