【無人販売】24時間営業の「餃子香月」が高松市木太町にオープンしてた!

開店

「無人販売」と聞くと畑の近くで並べられた野菜市を思い浮かべる人も多いと思いますが、今回紹介するのはなんと「餃子の無人販売店」。

しかも24時間営業!

そんな少し珍しいお店が高松市木太町に2021年6月19日にオープンした「餃子香月」です。

たまたま近くを通りかかったら何やら人が多くて警備員も居たので、調べてみました。

以下、詳細です。

餃子香月とは?3つの特徴

餃子香月とは徳島県で2店舗、香川県で1店舗を運営する薄皮餃子の専門店です。

一般的な餃子店とは違い次のような特徴があります。

無人販売

香月の特筆すべき点は店員さんが居ない無人販売であることです。

自分で冷蔵庫から欲しい数だけ商品を取り、料金箱(神社にあるお賽銭箱みたいな見た目)にお金を入れて購入します。

なお、お釣りは出ないので注意が必要です。

こんな感じで料金箱が置いてあるのでお釣りが出ないように注意して支払います。

24時間営業

香月は24時間年中無休で営業しています。

深夜に無性に餃子が食べたくなった時でも安心ですね^^

工場直送の冷凍餃子専門店

香月の餃子は、自社工場で職人が作った生餃子を冷凍しそのまま店舗へ直送しています。

出来たての美味しさが自宅で楽しめるように工夫されているようです。

オープン日は?現地の様子は?

餃子香月がオープンしたのは2021年6月19日です。

僕も知らなかったのですが、その日たまたま通りかかって、賑わっているのを見掛けて調べてみたという感じです。

6/19の様子としては警備員の方が誘導していて車もたくさん出入りしていました。

また少し経って落ち着いてきたら実際に現地を見てきたいと思います。

餃子香月の場所|高松市木太町のかたに商店のすぐ隣

場所はこちら。

から揚げ専門店の「かたに商店木太店」のすぐ隣になります。

周辺にはホームランドームやココイチ松縄店などがあるところ。

住所:香川県高松市木太町1130-4

餃子香月のメニュー

見本も置いてあります。

このようなパッケージで販売されております。

  • 冷凍生餃子36個入り 1000円(税込)
  • 餃子タレ 100円(税込)
  • 保冷袋 100円(税込)

非常にシンプルな構成です。

家に持ち帰るのに時間がかかる場合は保冷袋も買っておくと安心です。

香月餃子の買い方

無人販売なのでセルフでお釣りが出ないように支払いをしていきます。

写真はタップで拡大しますよ。

香月餃子の焼き方は超簡単

作り方は非常に簡単でフライパンで焼くだけです。

餃子香月公式サイトでも美味しい焼き方が紹介されています。

このブログでは香川県の新店舗情報やお得情報を日々発信しています

最新情報のチェックのためにもブックマークandツイッターのフォローをお願いします!励みになるのでぜひ(^^)

【寿司】銀のさら高松春日店が7月1日オープン!高松では2店舗目

【2021年版】香川県のpaypayキャンペーン情報まとめ【キャッシュレス】

西村ジョイ成合店でアプリ注文取り置きサービスをしてる【ロッカー受取可】

ガイアの夜明けで紹介された「小麦の奴隷」が高松市木太町にできそう

鹿角町の「台湾料理 吉吉」で刀削麺ランチしてきた!【ボリューム多め】

コスモス上之町店の工事をしてる|ドラッグセガミのあったとこ

高松市出作町に「餃子香月」が7月17日オープン!2店舗目です(出作町にも香月ができました)

コメント