【満天の星空】香川県でプラネタリウムが楽しめる場所まとめ

室内で気軽に満天の星空を楽しめる場所・プラネタリウム。

香川県でもプラネタリウムを楽しめる場所があるので、今回まとめてみました。

お子さんが星に興味を持つきっかけに、デートに、お一人様でなどなど様々なシチュエーションで楽しめるプラネタリウムにこの機会に行ってみてはいかがでしょうか?

当サイトはブログ村のランキングに参加しています。モチベーションアップのために、どれか一つでも応援(ポチッ!!)よろしくお願いします!!皆さんの応援が励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
にほんブログ村

 

 

香川県のプラネタリウム①高松市こども未来館(ミライエ)

高松市松島町にある「こども未来館(ミライエ)」の5Fでは大迫力のプラネタリウムが楽しめます。

日本とドイツの技術を結集した総合プラネタリウムでは、迫力ある本物に近い映像が見られると大評判。

「アンパンマン」や「クレヨンしんちゃん」など子ども達に人気のキャラクターが出てくる番組も定期的に投影されており、子ども達が楽しみながら星空に接することができます。

また、大人でも楽しめる夜プログラム「ヨルネタリウム」など魅力的な催しが多数開催されていて、老若男女みんながプラネタリウムを楽しめるように企画されています。

上映スケジュールは公式サイトを確認しましょう。(終了時間も日ごとに異なります)

→基本的には土日祝の開催となります。

住所〒760-0068 香川県高松市松島町1丁目15−1
営業時間
定休日火曜日
座席数80席

料金

大人500円(団体400円)
高校生300円(団体200円)
中学生・小学生・幼児100円(団体50円)

※4歳未満は無料

ミライエではプラネタリウム以外にも図書館や科学館、平和記念資料館など見どころが沢山あります。
駐車場も広くて駐輪場も完備しているので気軽に行けるのも良いですね。

基本的に無料で楽しめる施設なので嬉しいです(^^)

関連記事:【高松】ミライエのこども未来館にある科学体験ゾーンがすごかった件

香川県のプラネタリウム②さぬきこどもの国

次に紹介するのは、高松空港の近くにある「さぬきこどもの国」。

こちらの「スペースシアター」でもプラネタリウムを楽しむことができます。

2019年にリニューアルされたこちらのプラネタリウム、1億個の星を投影できる光学式プラネタリウム「ケイロンⅢ」と中四国初となる8K相当のレーザープロジェクターを使用している豪華な施設(^^)

超高輝度LEDを採用した、息をのむほどの感動的な星空を投影できる光学式プラネタリウム CHIRON(ケイロン)III。
従来より大幅に小型化され、1億個の美しい星々を投影できる他、3.5等級よりも明るい約300個について科学的に正しい恒星の色を再現しています。

公式サイトより引用

もっと詳しい説明が読みたい方は公式サイトへどうぞ。

「親子シート」「寝転びシート」などあらゆる世代が楽しめるように工夫を凝らした場所となっています。

「妖怪ウォッチ」や「しまじろう」など人気のキャラクターとコラボした番組もしっかり放映されるのでファミリー層にも人気ですよ。

住所〒761-1402 香川県高松市香南町由佐3209
営業時間
定休日月曜日
座席数197席

プラネタリウムを利用する場合、券売機で当日券を購入して見るようになります。

券売機はシアター前に設置しているので、現地で購入できますよ。

なお、スペースシアター内での飲食は禁止です。

料金

大人500円(団体400円)
高校生300円(団体200円)
4歳~中学生100円(団体50円)

※3歳以下は無料

【お得にレジャー予約】

プラネタリウムなどのレジャーや遊びを予約するなら遊び予約/レジャーチケット購入サイト「asoview!(アソビュー)」 というサイトがおすすめです。アソビューなら割引価格でお得に予約できるので浮いたお金でお土産やソフトクリームなど買えますね(^^)

今年のバレンタインの準備はもう終わりましたか?

楽天市場のバレンタイン特集2023では、お得なクーポン&ポイント獲得キャンペーンをやっています!

気になる方は下記より公式サイトをぜひチェックしてみてください。

 

 

香川県のエンタメ
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアお願いします!
フォローする!
カガジン|香川県あれこれブログ

コメント