【30円アップして878円に】香川県の最低賃金が2022年10月より上がるみたい!

香川県の仕事

どうも、最低賃金には非常に敏感なサトシです!

今年もこの季節がやってきました。

そう、最低賃金改定の季節です。

去年(2020→2021)の香川県では28円アップして848円の最低賃金となりましたが、今年(2021→2022)はどうなるのか!?

バッチリまとめましたので、ぜひ参考にしてください(^^)

結論だけ先にお伝えしますと、2022年10月から香川県の最低賃金は878円となります!(848円→878円の30円アップ)

個人的には大きく上がったなという印象。

それでは詳細は以下からどうぞ!

当サイトはブログ村のランキングに参加しています。モチベーションアップのために、どれか一つでも応援(ポチッ!!)よろしくお願いします!!皆さんの応援が励みになります!

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高松情報へ
にほんブログ村

 

 

香川県の2022年の最低賃金はいつから上がる?いくら引き上げられる?

香川県の最低賃金は2022年10月より30円アップして、878円になることが発表されています。

これは香川労働局の公式サイトに記載されていました。

既にタウンワークなどのアルバイト情報誌では「時給878円」での募集も確認されていて、これからか香川県で働くのなら、この時給は保障されますね。

ちなみに全国平均では31円の引き上げと言われているので、ほぼほぼ平均通りの引き上げ幅でした(^^)

「30円引き上げ」は過去最大の上がり幅です!個人的にも「大きく上がったな」と驚きました。まあ、物価もそれ以上に上昇している気がするので、相変わらず僕たち庶民の生活は厳しいものになりそうですが。。

香川県の最低賃金の推移を見てみよう

それでは過去の香川県の最低賃金の推移をおさらいしてみましょう。

2016742円
2017766円(24↑)
2018792円(26↑)
2019818円(26↑)
2020820円(2↑)
2021848円(28↑)
2022878円(30↑)

こんな感じになります。

見ての通り20円台後半の引き上げ額が多いですが、今年は初の30円台。

それにしても2016年なんてすごく最近のような気がしますが、今より100円以上最低賃金が安かったんですね。

香川県で仕事を探す方法

香川県は四国の中では比較的求人は多い方です。

とは言え、大都市圏に比べるとまだまだ絶対数が少ないので、複数の方法を駆使して効率的に探していく必要があります。

以下、参考になりそうなサイトをまとめてみましたので活用してください!(全て無料で使えます)

香川県で仕事探しに役立つサイト
以上、令和4年(2022)10月より香川県の最低賃金が878円に上がるというお知らせでした。仮に来年も30円アップするなら、初の900円超えですね(^^)どうなるのか非常に気になります。

コメント