高松市で夜うどんが食べられるお店は?おすすめメニューや雰囲気

香川県のうどん屋さんは閉まるのがとても早いです。

たいていは昼過ぎ(15時くらい)には閉まってしまうし、うどん玉が無くなれば早めに閉店してしまう店も多いのです。

その理由はやはり夜にうどん屋に行く習慣が無いからだと思います。

「用事を済ませて夕方~夜にかけてうどんを食べたい・・・」

こんな需要も少しはあると思います。

なので少ないですが夜うどんをしているお店もあるのです。

今回はそんな夜うどんをしている店舗を紹介していきます。

うどん棒高松本店(17:00~19:30)

セルフではなくフルサービスの老舗うどん店です。

定休日は水曜日。

こんぴらうどん(18:00~26:30)

瓦町駅のほど近く、ライオン通りの夜うどんの人気店。

饂飩家 五右衛門(20:00~25:00)

古馬場にあるカレーうどん(800円)が特に人気のお店。

定休日は日曜日と月曜日。

テレビでも取り上げられたようですね。

手打ちうどん 鶴丸(20:00~27:00)

シメにおすすめ。

人気があるのはカレーうどんです。

本格手打 もり家(10:30~18:00)

香川町のうどん屋さんで高松駅からは離れています。

高松空港に近いです。

フルサービスのお店。

ドデカイかき揚げが有名です^^

定休日は木曜日&金曜日。

香川の夜うどんは高いか?

各店舗の口コミを見ていると

「高い」

「コスパが悪い」

という意見も結構見られます。

確かに観光客向けで比較的高価格の設定だということは否めません。

ただ、うどんに限らずどこのお店でもランチはリーズナブルな価格設定にしてディナーは高めというのはよくある光景ですよね。

普段のセルフサービスの昼時に行くうどん屋が安いので、それが当たり前に思えて、どうしてもそれと比べてしまいますが、

  • 夜に開いているうどん屋はとても少ないという希少性
  • シメにうどん県っぽいものが食べたいという需要
  • 昼のうどん屋とは違う雰囲気・体験

こういった需要と供給の関係から見てみるとそこまで言うほどではないかなと僕は思います。

(まあ僕は昼時の安いセルフのうどん屋にしか行きませんが(笑))

それにフルサービスのお店ばかりなので多少は高くなるのも分かります。

「じゃあセルフの夜うどん店を出せないのか?」とも思いましたが、酔っぱらいがうどんや出汁をぶち撒きそうな想像をしてしまったので考えないことにします(笑)

香川県に長く住んでいますが夜にうどん屋に行ったことはあまり無い僕ですが久しぶりに行きたくなりました。

長々と読んでいただきありがとうございました。

美味しいうどんを食べてきてください^^

今年のバレンタインの準備はもう終わりましたか?

楽天市場のバレンタイン特集2023では、お得なクーポン&ポイント獲得キャンペーンをやっています!

気になる方は下記より公式サイトをぜひチェックしてみてください。

 

 

うどん香川県のグルメ
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアお願いします!
フォローする!
カガジン|香川県あれこれブログ

コメント