高松市大工町に「讃岐おもちゃ美術館」が2022年4月25日オープン予定!

おもちゃと遊びの文化を全国に広めるために設立されている「おもちゃ美術館」が高松市の中心部に来春オープン予定との情報をゲットしました。

その名も「讃岐おもちゃ美術館」。

果たしてどんな場所なのか?

詳細は以下からどうぞ!!

讃岐おもちゃ美術館は2022年4月25日に大工町にオープン

「讃岐おもちゃ美術館」は高松市の中心部・大工町に来年春にオープン予定とのことです。

大工町・磨屋町の再開発で出来る8階建ての立体駐車場の1階部分に完成予定。

認定NPO法人「わははネット」が運営するこちらの美術館では、おもちゃや遊びを通して子どもたちが楽しみながら自己肯定感を高め、「自分たちの故郷ってすごいんだ!」と感じてもらえるような活動をしていくとのことです。

子育てを応援し、様々な人々との交流や体験を通して子どもを育む讃岐おもちゃ美術館と、讃岐の伝統工芸品を取りそろえたミュージアムショップ、讃岐の食材を活かしたカフェやギャラリーなどを備る予定です。

公式サイトより引用

おお、カフェやギャラリーもできるんだ!!

資金面では、クラウドファンディングでは1200万円以上を達成し活動にも弾みがつきました。

木材を使った温かみのあるおもちゃや、伝統工芸品や特産品を使ったおもちゃなどが子どもたちの学びと発達を促しそう。

さらに施設内には、「おもちゃ学芸員」という専門のサポーターもいるので、おもちゃの遊び方を聞いたり地域交流の手助けをしてもらえたりするようです。

入館料

  • 大人・・・900円
  • 子ども・・・700円

場所

場所はこのあたり。

丸亀町商店街のダイソーの近くですね。

公式サイトは→こちらから

【宇多津】体験型アウトドアショップ「クルー・ザ・キャンプ」が3/26オープン予定

【写真数枚】香川県庁東館が国の重要文化財に指定された!|丹下健三氏設計

【バイク】カワサキプラザ高松が東バイパス沿いに5月オープン予定

【2022】香川県の人口がたった1年で9000人減少している件・・・

今年のバレンタインの準備はもう終わりましたか?

楽天市場のバレンタイン特集2023では、お得なクーポン&ポイント獲得キャンペーンをやっています!

気になる方は下記より公式サイトをぜひチェックしてみてください。

 

 

開店開店・閉店
スポンサーリンク
記事が気に入ったらシェアお願いします!
フォローする!
カガジン|香川県あれこれブログ

コメント